トップページ資料室レーザーにはレーザーを
レーザーにはレーザーを!!〜鋼鉄の咆哮2ウォーシップガンナー〜
超巨大レーザー戦艦「グロースシュトラール」
ミサイル以外の実弾兵器を持たず、殆どの攻撃をレーザーに頼る美しき超兵器である。
ならば我々も彼女に敬意を表し、レーザーで挑むべきなのだ!目には目を…砲には砲を…そして…

レーザーにはレーザーを!!


条件は以下の通り。
光学兵器(電磁防壁で防がれるヤツ)のみを使用。
難易度はHARD。
ヴィルベルヴィントや航空機には実弾兵器使用可能。

挑戦者その1 汎用型レーザー戦艦「天城改」
他の任務もそれなりにこなせます
船体戦艦VIII
防御対43cm完全防御
機関ガスタービン12基
速力46.5ノット
兵装 4連装43.260口径砲7基
誘導荷電粒子砲4基
αレーザー2基
βレーザー1基
γレーザー1基
新型拡散プラズマ砲2基
4連装40mm機銃12基

この艦はもともと、ミッションにも使えるレーザー艦として作った為、主砲は比較的大口径の物を装備し、40mm機銃も装備している。
光学兵装は対地攻撃用の誘導荷電粒子砲、対空用に新型拡散プラズマ砲を装備。
対潜用のαレーザー、そして対艦用のβ及びγレーザーを搭載して、各種任務に対応したつもり。
逆に言えば今回の条件内では無駄も多い。
ヴィルベルヴィント戦のみ主砲を使用、機銃は迎撃モード限定で、あとは光学兵器でどうにかする予定。

戦闘開始!

まずは主砲でヴィルベルさんを速攻撃破。ついでに敵航空機や砲台も主砲で片付ける。
さあ、グロースシュトラール出現!!グロースはαレーザーを発射。こちらもαレーザーを乱射する…
双方の電磁防壁が青い光を放つ…グロースの耐久力200ぐらいしか減ってないヨ!!
懲りずに乱射…弾切れ…結局1万ぐらいしか減らせず。

ならばβレーザーだ!!発射発射発射発射…・弾切れ
つぎはγレーザーだ!!オラオラオラオラ…・弾切れ

ノォーーーー!!まだグロースさん160000も残ってるよ!!
ならば誘導荷電粒子砲だ!弾数は多い!!ロックオンせずに乱射!!!…あれ?

グロースさんにかすり傷もつけられねぇ(汗

この役立たずが!ボタン同時押しで武装解除してやる(アーマードコアじゃないってば)。
ならば、対空用装備の新型拡散プラズマ砲発射!!…かすり傷程度しか減らない…



結果…グロースシュトラールの耐久力が150000の時点で光学兵装が全て弾切れ…(泣)。
弾薬補充をさがすも見つからず撤退…


挑戦者その2 対グロースシュトラール用双胴レーザー戦艦「撫子」
名前は改造前のまま
船体双胴戦艦
防御対51儡袷緩標
機関原子炉8基
速力49.8ノット
兵装 4連装25.460口径砲10基
βレーザーIII2基
γレーザー2基
εレーザー3基
対空パルスレーザー19基
新型カニ光線2基
ねこビーム8基

今度はこの企画専用の戦艦を設計。最大の敵は弾切れだと判ったので、面積の大きい双胴戦艦をチョイス。
新規設計の手間を省くために、昔設計した双胴戦艦「撫子」の武装を載せ変えてみる。
天城改で役にたたなかった、荷電粒子砲とプラズマ砲は装備せず、代わりにねこ&カニを装備(笑)。
ちなみに部品数を揃えられなかった為、γ及びεレーザーはIIIではなく無印(苦笑)。
さらに迎撃兵装も光学化して完璧!!見た目はなんとなく播磨っぽい。
ちなみに25.4冕い魯凜ルベルヴィント用。

再び戦闘開始!

まずはヴィルベルさんとご対面…ん?

この戦艦、魚雷迎撃できないじゃん!!!

主砲撃て撃て!!魚雷撃たれる前に沈めちゃって!!
ふ〜あぶないあぶない。早くも実用性の無さが露呈したな…。

気を取り直して、グロースさんとご対面〜。 ここからは画像付きでお楽しみ下さい。
グロースさん真っ白
まずは接近してβレーザー乱射。グロースさんは電磁防壁で真っ白に(笑)

こちらも真っ白
そしたらグロースさんからたっぷり反撃してもらいました。
真っ白でよく判りません。

修理中でも真っ白
真っ白で何してるんだか判りませんが、
機関損傷してしまったので応急修理中。

レッドアウト!
何故か写真が赤くなってしまいました。既にβとγとねこは弾切れです。
この時のグロースさんの耐久力は約30000。あと少し!!

疲れた〜
最後は電磁防壁を無効化する(らしい)εレーザーでトドメ。
その結果何とか撃沈…。

結論…実弾兵器を使いましょう!